2021.10.28 Thursday

日記

2021-09-28 06:33:00

自分を大事にしたい。。。

 

 

お客様の主訴は「耳なり、難聴」。

 

ご希望は「薬膳茶作り」と「漢方よもぎ蒸し」

で、通ってくださっています。

 

 

とっても感性が素晴らしくって、魅力溢れる

素敵な方です。

 

 

最初にいらした時は、

5〜6年も酷い状態だったという耳なりも

最近では、だいぶ変化があり、楽になってきている…とのことで、とっても嬉しいです。

 

 

毎回、漢方的にお身体をみさせていただき

薬膳茶、よもぎ蒸しの生薬決めをするのですが

五行でいったら、腎と脾が弱っていたり、

冷えやホルモンバランスの崩れ、血虚、氣虚が

見られているので、お客様オリジナルに薬膳茶などブレンドさせて頂いています。

 

 

カウンセリングをさせて頂く中で、

血の循環や内臓の調子や排出…という身体面の

理由…も、わかったのだけど、

感情面の部分も(漢方でいう氣)かなりの

理由の一つになっていました。

 

 

幼き頃のご両親、ご兄弟、ご家族との背景…

その中で「いい子」を演じてきたこと。

その時に出来た感情を、

大人になっても、お仕事場でも

身内の介護でも、事は違うけれど

また繰り返す。。。

 

漢方でいう耳鳴りは腎、腎の感情は恐れ。

いつも、いろんなことを心配したり、考え過ぎて

悩み過ぎて、だけど、その姿は周りには感じさせず過ごしていたら、いい人、してた。

あるお仕事でのストレスも…もう聞きたくない!

と、内側では起きているのに、いい人、してたら

…症状に出てしまった。。。

 

 

お客様の氣づきは、

 

「もっと自分を大事にしたい。」

 

でした。

 

その魂の、こころの声に氣づけてから、

いい変化が出てきたんです。

 

 

自分自身が喜ぶ選択をする、

自分自身が氣持ちよくできるお仕事の仕方、

自分自身がもっと自然に、頑張りすぎずお仕事をするには?と、視点を持つようになった。

自分が楽しい、嬉しい、心地よい、五感で感じるって、大切にするようになった。

 

 

自分の本当の声を感じとり、

聴いてあげたら、受け入れてあげたら、

わかってあげたら、

 

症状が減っていった、と、感じています。

 

 

もちろん、

薬膳食材や茶葉達からのサポートや、

内側からのケア、生活の養生や、

よもぎ蒸しでの循環や温めも

一緒にされる中で、

 

こころもからだも、頑なだったものが

柔らかくほぐれて、癒されての変化なんだと

感じています。

 

 

こういったお客様の本来の姿に、

私はいつも感動し、与えられています。

 

更に、症状が和らぎますように。。。^ ^