2021.10.28 Thursday

日記

2021-10-09 12:05:00

あなたと私の自由

 

 

日々、生きていると
「こころが反応する」出来事に遭遇したりします。
例えば…
職場の上司が機嫌が悪い…とか、
旦那がイライラしている…とか、
挨拶したのに無視する…とか、
LINEの返信遅いな…とか、
その出来事に、"いちいち反応してしまう自分"が
いることに氣づきます。
例えば…私の例でいったら…
旦那の機嫌、旦那の表情、旦那の態度、
旦那の言葉、旦那の空氣感…などに
私、なんか悪いことしたかな?
私のせいかもしれない!
私が悪いんだ!きっと!
と、いつもこころがすり減っていたんです。
でも、ある時から、
旦那がドアをバン!と閉めた。
→私、なんか悪いことしたかな?→怖い。
ではなく、
→あー、旦那は今、戸を閉めただけなんだ!
と、感じてみたんです。
機嫌が悪いと感じる出来事も…
私のせいかな?ではなく、
機嫌が悪いのね。という事実がそこにあるだけ。
と。。。
あなたも自由。
私も自由。
機嫌が悪いのも、自由。
あなたがそうなのは自由。
そうなんだね!ということ。
私は機嫌が悪いの嫌だ、という自由。 
私のせいではなく、
「ただ、それだけ」なんだと。。。 
挨拶の無視も…私、なんかした?ではなく
無視した…という事だけをみる、そんな感じです。
人間関係や夫婦関係などの中で、
いちいち反応していると、
心身疲れてしまったり、傷ついてしまったり、
怖くなってしまったり…
自分の上がり下がりに辛くなってしまいます。
「あなたはそう思うのね。」
と、淡々と流れるようにしてから
夫婦中も、親との関係や子供達との関係や、
お仕事での関係も、軽やかな波動になりました。
自分のこころの捉え方で、
生きる世界や味わうことも変わるのですね!
今日もお読み頂きありがとうございました(^o^)/
皆様の今日も素敵な一日になりますように!!