2022.12.05 Monday

日記

2022-11-16 09:48:00

苦しみの先に!!〜明けない夜はないんだ〜

 

人生生きていると、人間関係や苦手なこと、家庭や子供のこと、親のこと、お仕事のこと、恋愛や

状況や環境など、いろんなことで悩むことがありますね。

いつも、晴れた雲ひとつないお空のように

穏やかに落ち着いた氣持ちで、過ごせていたら

いいけれど、

悩んだり、不安になったり、嫌になったり、

怖くなったり…様々な感情が自分の中を

行ったり来たり、落ち込んでみたり、元氣なフリをしてたり、もう、動く氣力すらなくなってしまう時もある、日々、悶々としていたり、

重たく自分の中に不安や苦しみや恐れがある

状態が続いたりします。

 

彼女は、最初はぎこちなく笑っていたけれど、

会話を進めていると、

重たくなってしまっている、その自分を包み隠さず出してくれました。

たくさんたくさん踏ん張っているだろう

現状に、溜め込んでた感情が、ドドって流れ出てきたのでした。

 

施術にはいる前のカウンセリング時、

流れで、過去に遡っての時間から今をみた

会話がなされていました。

その中で、「出産時の苦しみみたいだ」と、

今の状況を表現されたこと。

この方は感覚でわかっておられるのだなって。

 

子供を出産する前の、する時の、

不安や苦しみ、恐れ、お腹の痛み、、、って

本当にどう例えたらいいかわからないけれど

(人によって様々かもだけど)

表現できない体験をしています。

母親になることも

(お腹の中にいる際に育っているし)

表面化してなくても、腹はくくっているし、

あなたに逢いたい一心で。

 

途中でめげそうになっても、

大変になっても、からだを痛めながらも

助産師さんにサポートしてもらいながら

愛しい我が子をこの世に導くこと。

誕生されることを、選んでくれた我が子を

信じて、その一心で出産する。

疲れ果てても、不安でも、苦しくても、恐れがあっても、自分のまんまのその姿で全力で

我が子を産むその姿は、

素晴らしく綺麗なのでしょう。

 

何が書きたいのか…

それちゃった氣もするけれど、

彼女が、今の辛さや苦しみを…そのように

表現してくれたことで…

苦しみの先には、ちゃんと!

自分の中にある自分の愛ある想いや答えに

氣づいてあげられるし、

進んでいけるから大丈夫!!って

信頼しよう、流れもご縁も、何より自分も。

って。

どんな想いで、どうしたいのか、

やっぱり自分の中にちゃんとあるから。

氣づいて、それに応えて生きていこうねって。

 

戸隠奥社の参道

 

たくさんの凛とした、でも温かい杉の木に守られている感覚

 

奥社に到着するまでには、坂道もある参道

 

がんばって歩いていくと奥社に到着しました!!戸隠の神様にお逢いできました。

 

彼女は、私の前で、

苦しみの自分を、泣きながら、さらけ出して

くれていました。

その姿は…無防備で、

子供みたいな愛くるしい表情で、

情け無い、もう逃げ出したい、でも、

こんなの嫌だ…と口から吐き出しながらも

この場に適した表現ではないかもだけど、

とてもとても綺麗でした。

 

彼女の苦しみは、

自分が生きる為に身につけてきた

思考パターンやマインド、

エゴも大きく影響していて、

実際起きていないことまで、悪い方へと

想像してしまったり、決めつけてしまうことで、

どんどん自分を追い込み、

逃げたくなる、自分を責める、

過去の体験から人が怖くて、自分を出せなくなる

自分を責めて、すり減っていく感じもあり、

でも、今まで、たくさんたくさんご自身と向き合って、生きられてきていた素晴らしい方。

今回も更に光り輝く変化の時なのでしょう。

 

施術後、身体の循環が起き、

少し、いつもの笑顔が戻り、細胞も元氣になった感覚。。。

 

次の日には、自分の中に緩みが出て

答えが出せた。と。

 

全ての自分を受け入れて

寄り添って、向き合って、

今まで生きる過程で作ってきていた

かたいかたい鎧を脱いだ、

殻を取った彼女がいました。

新しい…いや、本来ある姿の選択を

したんだなって感じました。

たくさんの愛に包まれて生きていることにも

感謝したそうです。

 

私はいつだって、お客様皆様から教わることばかりでその神々しいお姿に、触れたり、

関わらせて頂けることが感謝だなぁ〜と

今日もありがたく感じるのでした。

 

最後まで、

お読み頂きありがとうございました(*^_^*)

 

明けない夜はない