2021.11.29 Monday

日記

2021-10-02 08:54:00

氣づき・ありがとうな展開②

 

(つづき)

 

 

 

これまでの人生を続けるのか

 

新しい方向へ向かうべきなのか

 

 

起きる体験の中に答えが隠されていると、

 

自分自身にゆっくり向き合える時間が与えられた感じかと思いました。(前回からの引用)

 

.

 

 

私のもらい事故は

自分自身の内側の声、身体の声、魂の声をわかってあげなさい。。。と、与えられた時間だと

感じていました。

生きづらさを自ら選択し、不器用に、生きる私に…いい加減氣づかんかーい!!と

起こってくれたこと。

 

自分自身のブレーカーが落ちた(ストップがかかった)瞬間でした。

 

自分をわかってあげる時間。

今までのスタイルでよいのかい??と。

 

.

 

 

この事故に至るまでも、からだや出来事で

お知らせをしてくれてたんですが、大丈夫!

まだまだ!仕方ない!…と、スルーしてきて

しまった結果。。。

本当には、自分をみてあげれていなかった。

大事にしてあげれていなかった自分がいました。

深部では、

 

"もう、疲れたよ〜休みたいよ〜"

"いい加減、わかってあげてよ〜"

"自分が悲しんでるよ〜"

 

と、叫んでいたのに。。。

 

物理的にも、、、

24時間のリズムや過ごし方、使い方、

睡眠の取り方、働き方、ペース、

からだの疲れ、脳の疲れ、心身の巡りの悪さ、

家族、家庭での役割の部分、

 

いろんな部分に、見直すところが

ありました。

 

でも…

 

1番大切なメッセージは

 

「心の在り方」を変える…ということでした。

 

この氣づきは、私にとって、その後に

人生の豊かさ、を教えてくれました。

 

(つづきます。)

 

 

2021-10-01 23:55:00

氣づき・ありがとうな展開。①

 

事故。

 

 

人生の中で生きていると、

突然に事故に合うことがあります。

 

スピリチュアル目線でいったら、

偶然じゃなく必然だったり、

波動が低い状態で過ごしていたり、

天使や守護霊さまからのメッセージだったり、

自分自身が引き寄せたことだったり

 

それらに、私も納得だったりしていました。

 

実は、私、数ヶ月前にもらい事故に合いました。

右折しようと、前方から来る車を見送ろうと

停まっていたところ…突然に、ドンっ!!と

かなりの衝撃が後頭部に、後ろから来たのです。

 

 

結構なむち打ちで、結局、副業にしていた福祉の夜勤をお休みし、

ついには辞める展開になったのです。

いわゆる、強制お休み、強制終了になっていったのです。

 

 

事故が起きた日、波動的に言ったら、重たいものを放っていたと思います。

夜勤のお仕事と自分のお仕事と、

家事や子供のこと、親のこと、

自分自身のこと、対人に…

とにかくいっぱいいっぱいにがんばっていたのです。

その日もお仕事に一生懸命になるあまりに

クライアント様の対応に対して、

自身を責めながら…車を運転していたと思います。

身体や脳は疲れた〜って、なっていたけれど

ムチを打ってでもがんばっている…そんな状態でした。それを受け入れず、それどころか自分はどうしてダメなんだろう、と…続けていたんです。

 

 

そんな自分に、日々、疑問は持っていました。

自分がわからなくなっていたし、

何より、本当は氣が足りない、無氣力、

なのに、いい人をやりながら、内側では

愚痴を言っている自分…。

なんで私…と自己否定と罪悪感と無価値感。。。

 

「がんばってないと、お金稼いでないと、

価値を認めてもらえない…誰かの為にも全力で

いないと、全然…価値ないんだ、私は。」

 

 

と、深いところでは誰かのせいにしていたり、

(氣づいていなかった)

勝手な"正しさを握り締める現状"。

すごく頑なだったと思います。

 

 

 

 

 

 

柔軟な考え方よりも

頑なさがあると(頑固さを手放せない)

強制的な方向転換が現実に起こされると言われています。

 

 

これまでの人生を続けるのか

 

新しい方向へ向かうべきなのか

 

 

起きる体験の中に答えが隠されていると、

 

自分自身にゆっくり向き合える時間が与えられた感じかと思いました。

 

 

 

体験自体はネガティブな出来事に

感じますが、

 

大きな視野や視点…そして、私の背景や

思考、現状を俯瞰してみた時、

 

この出来事は宇宙からの与えられた

チャンスや贈り物だと…

この後、すご〜くすごく染み渡っていくのでした。

 

 

もちろん、命の危険性などのメッセージから

命を救ってくれた出来事で…

 

生きていれたこと、命あること、

今があること、家族の存在、いろんなことに

感謝でしかなかったんです。

 

 

(つづきます。)

 

 

2021-09-30 12:00:00

いつも同じパターンな心の会話

 

 

 

 

ある日のクライアント様。
この方は、全身マッサージ、フェイシャルを希望されているのだけれど…
施術前と施術後では、からだもお顔も違うけれど

ご自身のお氣持ちも氣づきがあったり、

こころもからだも緩み、いい循環が起きていると

いつも感じています。

 

 

施術をしながら…

お話される、お言葉や声のご様子、表情、肌、色、呼吸、からだの強張りや冷え、お腹のガス感や動悸、痛み、違和感、、、

いろんな''声"を傾聴し、感じます。

 

 

この日は、最近太っちゃった!なんて話から

自分の子供時代に頑張ったこと、好きだったことのお話になりました。

…マラソンや強歩大会って、いつも女子で一位だったのよね!

…あの、がんばってがんばって、耐えて苦しいの乗り越えての達成感ったらない!…と。

 

 

このクライアント様の過去には

いわゆるイジメや仲間外れ、みたいなことが

あり…そのことが根強く今も内在する。

 

その時に親から言われていたのが

 

 

…人より秀でていること、

がんばってがんばっての成果が

あれば、認めて貰えるから、がんばりなさい!!

 

 

だったそう。。。

 

 

 

親からしたら、子供のことを想って言ってくれた

一言は、この方のこれからの人生の"設定"を

動かすものになっていたのかなって。

 

 

この方の潜在意識のところに、

 

"苦しんで、辛くても、頑張って頑張り続けていたら、認めて貰える"

…親にも、みんなにも。

 

そうじゃない私はバツ×。

 

"私の心の居場所はない"

 

と、人生や人間関係のパターンをつくっていたのかもしれません。

 

 

お仕事で、人生に置いても、家庭においても

 

自分に厳しく、ひょっとしたら周りにも

内側では厳しくなってしまっていたり

無理して笑っていたり、

いい人していたり、

NO!と言えなかったり、

いつも何故か集中攻撃されちゃったり、

何故か自分の苦手なタイプの方が周りに常にいたり、

 

でも、自分を抑え込み、こんな私ダメって、

がんばんなきゃ!!って。。。

 

こういう使命だから…とか。

こういう性分だから、歳だから。

苦しくないと、私、もの足りないんだよね!

 

と、言い聞かせている自分。

いつからか、いつも…自分の中で

同じ会話をしている。

 

 

本当に!素晴らしい方で、努力や志の強さに

いつも尊敬しています。

 

 

でも…

 

本当は、

もっと穏やかに生きた〜い!って、

まんまの自分を認めて下さ〜い!って、

もっと緩やかに楽しく生きた〜い!って、

 

じわりじわりと…

出てきた時間。

 

 

こんなマッサージ時間も、良かったな〜

と思うひとときでした(*^ω^*)

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました!

 

 

 

2021-09-29 06:44:00

感情は流れていく

 

 

 

毎日生きていると、

 

いろんな感情を体感します。

 

カーッとなってしまうこと、

凄く悲しくて泣けてしまうこと、

怖くて心臓がバクバクしちゃいそうな恐怖を

味わってしまうこと、

とっても嬉しくって喜んでいる自分、

不安で不安でパニックになってしまうこと、

愛しくて、愛しくてたまらないこと、

驚いてしまうとき、

自分なんて…と嫌悪感になってしまうこと

 

 

…ect…

 

 

でも、1時間も経過すると、

 

さっきの感情とは変わっていること、

実はみんなが体感しています。

 

 

時間を置くと、

 

 

落ちついていたり、

前向きになれていたり、

我に返って、本心に返っていたりする。

 

 

自分自身もいろんな感情になって

上がり下がりで疲れてしまったり、

わからなくなってしまったり、

焦ってしまったり、

私、なんてダメなのかしら、なんて

思うこともあるけれど…

 

 

「感情は流れていく」ことを知っていると、

 

 

 

(自分自身を信頼して、人生を信じていると、)

 

 

大丈夫だよ、って、

その感情と共に居てあげたり、

そうなんだねって、

受け入れてあげれたりして、

 

 

自分をバツしたり、消耗し過ぎたり、

すること、軽減すると思うんです。

 

 

そして、

感情の奥の、素敵な大切な想いに

氣づけたりしますね。

 

 

1日の中だけでも、感情は流れますから。

 

そんなことを知っていながら、

 

自分の大切な想いや氣づきに出逢えたら

自分のこころや魂は喜びますね(^∇^)

 

 

私はそんなことを学べてから、

自分への信頼度が増したかも^ ^

 

 

今回はそんなお話でした!

お読み頂きありがとうございました(^o^)/

 

 

 

 

 

2021-09-28 12:12:00

自分がご機嫌でもいたら叶っちゃった!

 

 

最近の自分。


自分が、とにかく、

ご機嫌よくいること、楽しむこと、

心地よくいること、素直な氣持ち、受け入れる

を選択してました。

 

とある、こうなったらいいな〜って願い。

既にそうであるって思ってた。

 

そして、宇宙にお任せしてました。

 

そしたら、今日願いをひとつ、繋げて頂けました。

 

 

感謝です〜〜、ありがとうございます!!

 

 

自分がいい状態であること、

 

自分の中の会話、波動、

 

大事なのですね(^_^)v

 

 

 

 

 

 

 

 

1 2 3 4 5 6 7 8